ZIPに登場したFear, and Loathing in Las Vegasってどんなバンド?

朝のニュースを観て衝撃が走りました。

あの地上波で全く受けそうになく響き渡るように叫ぶバンドが地上波で(しかも朝から)取り上げられるっていうんですから。

今回はそんなバンドを紹介。

 

 

f:id:clearkuria:20160426164649j:plain

(引用http://www.lasvegas-jp.com

Fear, and Loathing in Las Vegasとは?

 

 

 

通称ラスベガス、ベガス。

2008年に神戸で結成し、1stアルバムをリリースした頃はメンバーの平均年齢が19歳だったというモンスターバンド。

メディアにもほとんど登場せず、CDレンタルは何処にも置かず口コミやツイッターなどで名前が広まりセールスを伸ばしていき、今年1月に関東初ワンマン日本武道館単独公演を成功させました。

 

エモ・スクリーモ・メタルサウンドにトランスを融合させたハードコアバンド

曲調に展開が多く、ほとんどの曲の後半では転調がみられます。

 

 

 

例えば

代表曲、

機動戦士ガンダム のゲームのタイアップが付いた「Rave-up Tonight」

イントロ~Aメロ~Bメロ~サビ

と展開していくのですが、サビが終わったあと転調するのです。

ラスサビではサビと比べるとメロディが違います

 

 

寄生獣のOP「Let Me Hear」でも

サビのあとからの転調。

ここまで変わると別の曲のようにも感じます。

初見だと絶対「!?」ってなりそう。

いや、実際なった。

そしてギターtaikiの謎の軍隊風衣装は笑いを誘っているのだろうか。

 

 

次に発表されたシングル「starburst」では風貌が全然違います。

髪の毛ぼっさぼさの人です。

誰なんだよ!!笑

 

 

そんな彼らは武道館公演のライヴBlu-ray/DVDを発売し、初の全国ワンマンツアーが始まります。

8月19日(金)には主催大型イベントのMEGA VEGASを大阪にて開催することも決定しています。

とても個性の強い、今とても勢いのあるバンドなので是非聴いてみてください。

 

 

その他オススメ曲

 

 

 

武道館のDVD出るの早過ぎない?